ひらつか環境フェア 2018 
ソーラーオルゴール工作教室
 2018年(平成30年)7月22日(日)、10:00〜16:00     
 
 今年も「ひらつか環境フェア 2018」に出展し、ソーラーオルゴール工作教室を開催しました。
 会場は平塚市庁舎本館の1階に新しくできた多目的スペースで、昨年と異なり屋内で実施しました。この教室のブースは口から遠い奥の方でしたが、休憩スペースの前ということもあり、工作教室の参加者以外にも多数の家族連れで賑わいました。


 ソーラーオルゴール工作教室は午前1回、午後2回の計3回開催し、事前に申し込んだ小学生が合計で33名参加しました。各回とも省エネチェックシートに記入して省エネ目標を決めた後、ソーラーオルゴールの工作に取り組みました。3年生以下の小学生は保護者と一緒に工作に取り組んでもらいました。
 この日は日差しが強く、屋内でもメロディーを確認することができたので、楽しみながら工作することができました。参加者全員が予定時間内に完成し、完成したオルゴールを持ち帰りました。

 工作教室以外にも、省エネ実験コーナーでは@手回し発電機による電気の仕事、A電球の消費電力比較を体験し、パネル展示では「暮らし方の違いさがし」で省エネ項目を発見する等、省エネについて学んでもらいました。
 
 今回参加した講師・スタッフは7名でした。皆さんお疲れ様でした。
 
                                  
報告:エネルギー部会 鈴木 勝男

   
電気の仕事の実験  ソーラーオルゴール工作教室の全景