第38回 水源環境保全・再生かながわ県民フォーラム・市民事業交流会 

 「おしえて・話して!かながわの森と水 in 相模原」
2017年(平成29年)12月16日(土)
実施場所:ユニコムプラザさがみはら
活動展:12時00分~13時00分、14時30分~16時00分
体験教室:14時00分~16:00分
 
〇 展示会は同日に開催したイベントの一部として、もり・みず市民事業支援補助金支援団体が、
  それぞれの展示ブースで活動を報告する展示を行いました。

〇 当会は普及啓発・教育事業区分で、支援事業は毎年夏休みに実施している「中津川生き物
  観察会」を紹介しました。
〇 当会の活動内容は、「持続可能な社会を目指して、会員が夫々の得意分野で率先して環境保全
  活動に取り組み、活動を通して得た体験やノウハウを地域の環境学習等に活かす事業を行って
  います」と紹介しました。
  支援対象事業は、厚木市内の小学生とその保護者を対象にし、神奈川工科大学と神奈川ウォー
  ターネットワークとの共催で実施している川の生き物しらべ教室を紹介しました。
〇 体験教室では、「水をつかむ」を出展しました。      
            
                                           報告:講師 吉村 美男
  
                                       

   
当会の展示ボード   親子連れで楽しむ水をつかむ実験!