はまぎん こども宇宙科学館  洋光台サイエンスクラブ
第12回 環境体験教室
『環境にやさしい入浴剤を作ろう』  
〜お風呂で学ぶ化学物質とその安全性〜
2014年11月22日(土)  10:00〜12:00
 
 この教室の目的は、身の回りの製品から化学物質について考えることと、環境負荷が少ない入浴剤を手作りして使用する達成感を得ることです。
 
 生徒が持ち寄った容器などの表示を読み解き、環境に良くない物質について、どのように気をつけたら良いのかを学びました。歯磨き実験では、成分の違いを舌で確かめ、蛍光増白剤の実験ではその影響を目で確かめることで、13名の生徒達はやや難しい内容を理解してくれました。入浴剤作りでは、丸め固めることに苦労しながらも楽しんで行っていました。

 保護者からも多くの質問がありました。お持ち帰りの品には、授業で作った入浴剤の他、化学物質の分かり易い冊子も5冊、満足してもらえたと思います。家に帰ってから、お風呂で入浴剤を体験していただけたと思います。

 この教室を手助けして下さった講師の方々に感謝します。 ありがとうございました。

                                             報告:講師 飯田 冨佐江 

          

   
 身の回りの化学物質の勉強

材料調合の計量指導

 

入浴剤を作る材料の計量

 入浴剤を丸める作業