はまぎん こども宇宙科学館 
自由研究パラダイス2015 じっくり!環境体験教室

第1回 環境体験教室
『リサイクル紙で丈夫な椅子を作ろうう』
2015年8月9日(月)  10:00~12:00
 
 小学2年生から6年生までの生徒さん、23名がこの教室に参加して、100%リサイクル紙を使ってい
るダンボールを使用して、椅子作りに挑戦しました。
 最初に、”3R ”(リデュース、リサイクル、リユース)が環境保全に大切なことを学習しました。次に、
100%リサイクル紙を使ったダンボール製の椅子が、想像以上に丈夫なことをビデオで学習しました。
図面を見ながら、工作手順に従ってカッターとボンドを使って椅子を作りました。

 最初は少し戸惑っていましたが、スタッフの丁寧なリードで、直ぐに自分で工作できるようになってくれ
ました。 まだ小さな生徒さんは、保護者の方にもお手伝いいただき、全員が無事に完成しました。椅子
が完成した後、直ぐに自分で座ってみて、とても丈夫なことを確かめました。時間に余裕があった生徒さ
んたちは、椅子に絵を描いて、自分だけの椅子に仕上げました。きっと、夏休みの良い思い出になった
ことでしょう

 みんな時間内に完成できて、とても嬉しそうでした。自分で「もの」完成させる喜びは何物にも代え難い
ことを学んでくれたでしょう。

 この教室でスタッフを務めて下さった皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。

                                            報告:講師 荒谷 輝正

                                            
          
   
 操作手順が分かった!!

図面を見て寸法を書き入れます

   
お父さんも手伝って  出来た! 丈夫だ!