平成30年度 「はまぎん こども宇宙科学館・洋光台サイエンスクラブ」 環境体験教室
『海藻おしばを作ろう』 ~ 海藻から学ぶ海の環境 ~
2018年(平成30年)4月7日(土)  10:00~12:00
 今年度の第1回目の環境体験教室になる『海藻おしばを作ろう』が無事終了いたしました。

 子供達に海藻や海の生物を通して海の環境を理解して欲しいと思い、第1部の海藻のおしば作りに続き、第2部として海洋生物について写真やクイズで楽しんでもらいました。

 第1部の海藻についての説明では、海藻の主な役割や色素の話をして理解を深めてもらった後、海藻と海草の違いについて勉強しました。
 海藻おしばの作り方を説明しした後、実際に海藻おしば作りに挑戦してもらいました。 子供達は、実際に海藻に触れることによって海藻の形や色、触った感触で海藻を身近なものに感じてくれたようです。
 
 海藻おしば作りでは、子供達には水の中で海藻を広げる作業が難しいようでしたが、デザインの発想が豊かでユニークな作品を作ることが出来ていました。

 休憩を挟んだ後の第2部では、神奈川県で見られる海の生物について、写真や動画による魚類、ウミウシ等の海中生物を紹介すると共に、クイズを出して楽しい教室にすることができました。  

 この教室でお手伝い頂いた皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

                                               報告:講師 松原 洋一

                                            
          
   
 海草の解説

海藻おしば作り

   
完成した海藻おしば  海の生き物の解説