平成30年度 「はまぎん こども宇宙科学館」 環境体験教室 
『大豆はスゴイ!大豆を育てよう(親子教室)』 
大豆は畑の肉、栄養価が高い
2018年(平成30年)7月8日(日)  10:00~12:00
 
◆ 授業の目的
 ①大豆は畑の肉と言われ、栄養が豊富であることを学習し、大豆の知識を深めます。
 ②大豆の育て方を学習し、実際にプランターへの種蒔き作業を習得して、大豆が成長する様子を観察
   することから植物の生命力を体験します。

◆ 授業の内容
 ①大豆の原産地域は東南アジアですが、現在の主要生産国は北アメリカや南アメリカに分布している
   ことを学習しました。
 ②大豆はタンパク質が豊富で、栄養価が高いことを学習しました。
 ③大豆は根瘤バクテリアの力を借りて大気中の窒素を吸収し、成長の糧としていること。更に窒素分
   を土壌に補給して豊かな土壌にしていることを学習しました。
 ④大豆が加工されて味噌等の食品になることを学習しました。
 ⑤味噌の歴史を古い時代から時代を追って解説しました。
 ⑥大豆をプランターに撒く方法を丁寧に分かり易く指導しました。
 ⑦大豆が発育する時間的な変化を説明し、水やりの方法や成長過程の観察ポイントを説明しました。
 ⑧紙芝居で大豆と節分の関係をお話ししました。

◆ 講師からのコメント
 ①子供達が2時間の授業を熱心に学んでくれたことが私達の励みになりました。
 ②最後に行った紙芝居のコーナーでは子供達が目を輝かせ、大変好評でした。

◆ 講師陣への感謝
   この教室に参加してくれた多くの講師の皆様の努力の積み上げがこの教室の成果となり、評価を
  高めてくれました。ありがとうございました。

                                            報告:講師 柳川 三郎

                                            
          
   
高貴な大豆の花

親子が一緒に大豆の種蒔き

   
大豆の根粒バクテリアの実物 大豆はスゴイ! 一生懸命に学んだ