もり・みずカフェー
〜平成26年度 市民事業交流会〜報告
  開催日:2014年10月19日(日)

1.市民団体活動展:11時30分〜16時30分「新都市プラザ」(そごう横浜店地下2階)
 2.意見交換会  :10時15分〜12時15分「市民フロア」(そごう横浜店9階)


 水源環境を守る市民団体活動を広報する目的の市民団体活動展は、実体顕微鏡による水生生物の観察及び簡易水質試験(パックテスト)の実演等を行いました。水生昆虫の観察は子供たちに大変好評でした。
 
 意見交換会は、市民事業支援補助金交付団体会員(各団体より1名)等が参加して2時間にわたり実施されたもので、当会からは荒谷理事が参加し、「@なぜ、活動のための資金がなかなか集まらないのか。 A活動資金を集めるためにはどうしたらいいか。」をテーマに、ワールドカフェ方式で行われました。ワールドカフェ方式とは、オープンで自由な会話を通して、活き活きとした意見の交換や、新たな発想の誕生が期待できる話し合いの手法です。

 市民事業交流会の目的である補助事業者相互のネットワークづくりを通じた市民事業の拡大・拡充、補助事業者と他の市民団体等との交流の促進、県民に対する市民団体の活動の広報の一助になったと思います。

 この交流会に御協力いただいたリーダー会の方々に感謝いたします。ありがとうございました。

                            報告:大岩 俊雄

大人も子供も水生生物を観察し、パックテストで水の汚れもテストしました。