《出 前 授 業》
〜横浜市青葉区黒須田小学校 環境教室〜
【ストップ 地球温暖化】
  実施日:2015年9月16日(水)

横浜市緑区の黒須田小学校で、「ストップ 地球温暖化」をテーマに環境教室を行いまし
た。 受講したのは、猪俣先生が担任している4年1組の児童34名です。

 本教室は、猪俣先生が進めている環境に関する授業に合わせ、子ども達に、今、地球で
進んでいる温暖化について理解し、自ら考えてもらうことを目的としました。

 当日は穏やかな一日でしたが、数日前には50年に一度の大雨が降り、茨城県では鬼怒
川が決壊する等、各地で多くの災害が発生し、温暖化等の環境問題に関心が高まってい
たタイミングでした。

 授業に参加した子ども達は非常に熱心で、且つ、身近な環境を守るために、自分達で
できることについて話し合うワークショップでは、自分達の考えを積極的に話し合い、最後
にまとめて発表するプロセスを楽しんでくれました。
 
 これらの体験から、子ども達は省エネルギー(節電)が温暖化の防止に必要なことである
ことを理解してくれたでしょう。また、今回の授業は猪俣先生が進められている環境授業に、多少なりともお役に立てたことと思います。

 この授業を実施するにあたり、お手伝い頂いたリーダー会の多くのスタッフに感謝いたし
ます。ありがとうございました。

                          報告:講師 田口 繁雄

地球儀を使って温暖化の説明  ワークショップの発表