神奈川県環境学習リーダー会
  平成28年度 スキルアップ講座「気象防災」の概要
開催日:2016年10月13日(木) 10時〜12時

 当リーダー会主催による下記のスキルアップ講座をかながわ県民センターにて開催し
 ました。
  講座名:気象防災講座「局地的大雨から身を守るには」
  講 師:日本気象予報士会 気象予報士(認定9187) 桑原 清 氏
  
 講座では、大雨による災害を多くの事例で紹介し、災害リスクと回避の方法、集中豪雨
と局地的大雨の違い、雷雲と竜巻等について大変分かり易く解説していただきました。
 また、私達が日常何気なく視ている天気予報の用語の意味や、テレビの「dボタン」で視る
リアルタイムの気象情報等、役立つ内容が満載の2時間講座でした。
 
 参加者から多くの質問がありましたが、気象予報士として的確に丁寧な回答をして頂きま
した。この質疑応答の中で、「昨今の異常気象現象は、単純に地球温暖化の影響と考える
のではなく、海流の影響を含め、まだまだ未知の分野と捉えた方が良い」との御意見が印
象的でした。なお、この講座の参加者は17名でした。
 
 この講座の講師を務めて頂いた桑原氏は当リーダー会の副代表理事であり、定年退職
後に気象予報士を目指し、超難関の国家試験である気象予報士の資格を2014年に取得
されました。現在は気象予報士として各所で講演等を行い活躍されています。

  
                                 報告:理事 吉田 和史

「不安定な大気」の解説 「気象現象の規模」の解説