神奈川県環境科学センター
平成28年度 環境学習リーダー養成講座参加報告
《実践 小学生向け環境体験教室を体験:ストップ地球温暖化》
開催日:2016年10月22日(土) 

 神奈川県環境科学センターでは、環境教育に関心を持つ県民の皆さんに、身近な環境問題について理解を深め、座学や実習、ワークショップの体験等、環境教育の実践手法を学ぶことを通して、地域で環境学習指導を行うために必要な知識や技術を習得して頂くために、「環境学習リーダー養成講座」を10月1日から11月12日の間に7回の講座を開きました。

 当会は、この講座の4日目に行われた「実践 小学生向け環境体験教室を体験:ストップ地球温暖化」に担当講師として5名を派遣いたしました。
 受講生は、午前中に「地球温暖化の基礎知識と取組に向けた最新情報」の講義を受け、午後に実践として当会の実践講座を受講いたしました。これは講義を受けて得た知識を実際にリーダーとして市民にどのように展開してゆくかを考えてもらうための講座です。
 当会の実践講座では、この講座直前に横浜市青葉区の小学校で実施した環境体験教室のカリキュラムを基にして組み立てられ、実際に小学生に説明した内容、実験、ワークショップを取り入れて、受講者の皆さんには小学生になった気持ちで体験してもらいました。受講者の皆さんにとっては初めての体験でしたが、小学生の気持ちになって熱心に取り組んで下さいました。又、最後のワークショップでは、さすがに大人の意見が入った発表になりました。

 この講座を実施するにあたり、神奈川県環境科学センターの皆様、並びに講師を務めて頂いた環境学習リーダー会の方々に感謝いたします。ありがとうございました。
 

  
                                   報告:講師 田口 繁雄

実験を体験している受講生 ワークショップの発表