「第14回 親子で楽しむ環境体験教室」
  開催日:2018年(平成30年)8月18日(土) 横浜市泉区役所

横浜市泉区の泉区子供会連合会主催による「親子で楽しむ環境体験教室」が8月18日土曜日に横浜市泉区役所の1階のフロアーで開催され、当リーダー会は今年も下記3種類のテーマで参加いたしました。 

 今年のテーマは、エネルギー部会から省エネをテーマに「自転車発電」と「節電家族」、及び「電球比較」の体験、自然環境部会から自然に親しむ「八重のかざぐるま作り」、そして荒谷会員等による「紙漉き」体験コーナーを出展いたしました。

 今回の参加者は、子供が13名と保護者の皆さんでした。参加者の皆さんには、自転車発電で風船を膨らませて電気を造ることの大変さを体験し、LED電球と白熱電球の照明を比較することや省エネ家族の装置で省エネを実感してもらいました。又、八重のかざぐるまを作ったり、紙漉き体験ではがきを作ったりして植物に興味を持ってもらいました。これらの体験を親子で共有し、歓声を上げながら楽しい時間を過ごしてもらいました。これらの体験を通じて、参加者の皆さんは環境に対して強い関心を持ってくれたことでしょう。
 
 この環境体験教室に出展されたリーダー会の多くのスタッフの方々の御協力に感謝いたします。ありがとうございました。

                             報告:田口 繁雄

自転車で懸命に発電します 出来た! かざぐるま
 
紙を漉いてハガキを作ります