自然環境部会
小田原城の歴史と小田原城址公園の自然観察会(2011-2-8)
 
平成23年2月8日(火)12時から約1.5時間地域活動サポート部と自然環境部会の共催で小田原城の歴史と小田原城址公園の自然観察会に8名が参加して開催しました。企画・インストラクタを務めて下さったのは小田原市在住の会員元副会長・地域活動サポート部長のNPO法人小田原ガイド協会理事香川興勝様です。 事前に資料を準備して下さり、豊富な知識と経験に基づいていろいろと説明して下さいました。歴史的に完全な裏付けのある場所にその通りの姿を残す再構築事業が今も進められています。また公園内には多くの巨木が大切に育てられ、市民の方の力で保存し、多くの方に小田原城を知っていただきたいとの強い意志を感じました。
いろいろとご説明して下さった様子を写真で紹介します。香川様誠にありがとうございました。(文責 吉田

     
 まずはお堀端で小田原城の歴史概要説明    公園内の大きな木々・天守閣も望めます
     
 
 城壁んの構造色々と工夫    樹齢約500年のイヌマキの巨木
     
     
 多くの梅の木があり、満開の木もありました    蓮のお堀、夏になると一面に蓮の花ですが今は水面

>